SEO対策-フォーカスキーフレーズyoast seo

yoast-seoのフォーカスキーフレーズ

フォーカスキーフレーズはブログ内容の明確化に役立ち、設定することでよりパワフルなSEO対策が期待できます。ただしフォーカスキーフレーズのロジックを理解していないとSEO対策の効果は見込めません。下記を参考ください。

フォーカスキーフレーズの真の意味

ワードプレスプラグインの「yoast-seo」。有名なSEO対策用のプラグインです。yoast seoでは繰り返し何度もフォーカスキーワードは大事だよ、最初の段落に書く文章は大事だよとアナウンスされています。

ただそれはあなた自身が「ブログで一番伝えたいこと」を再確認できるようにという意味合いが強いです。

フォーカスキーフレーズを入力することで、ブログ投稿の目的をあなた自身が再確認し、脱線することなく「目的を明確に」伝えているブログになっていますか?という確認です。

フォーカスキーフレーズを入力することで、より目的を意識したブログを完成させることが出来るでしょう。

フォーカスキーフレーズ設定で加点があるわけではない

ただし管理画面の設定で「フォーカスキーフレーズ」を入力したからといって、なにか加点のようなものがあり、SEO対策が有利に働くということではありません。

そのあたりをはき違えないよう注意して、ブログを書きましょう。

フォーカスキーフレーズはブログの「最初の段落」にも

また、Yoast-SEOでは、最初の段落に書く文字も大切だよとアナウンスしています。

今お読み頂いているこのブログの最初の2行をみてください。

それがこのブログのフォーカスキーフレーズです。

わたしはその2行を自分自身で再確認しながらこのブログを書いています。一番伝えたいことだからブログの最初に書くことにもなりますね。

文章全体も、必然的にその2行に関連することや補足が繰り返しアナウンスされます。

フォーカスキーフレーズがしっかり意識されたブログを書くことが大切であり、Yoast-seoの設定の中で「フォーカスキーフレーズ」を入力することが大切なわけではありません。

このブログはフォーカスキーフレーズ設定をしていない

ちなみに私のこのブログは、Yoast-SEOの設定の中でフォーカスキーフレーズを入力していません。設定の中で入力すること自体が大切ではないということを伝えたいため、あえて入力していません。

入力しなくても、自分で決めたフォーカスキーフレーズを意識しながらブログを書くことが出来るからです。SEO対策ブログを書く場合は、目的を見失わないように注意してください。Yoast-SEOが教えてくれているフォーカスキーフレーズとはそういうことです。

フォーカスキーフレーズの考え方はAll in one SEOプラグインも同じ

また、これはAll in one SEOプラグインでもまったく同じことです。そのあたりを意識してブログを書きましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。ホームページの作り方やワードプレス、オウンドメディアのことなどまとめているサイトです。トップページもご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です