Windows 11でSSDが遅くなる不具合。ランダムライト速度が極端に低下する!?

Windows11 速度低下の不具合

ランダムライトはハードディスク(SSDやHDDなど)に読み書きする方式です。端から順番に情報整理するわけでなくあちこちに(便宜上)。

Windows11で、ランダムライト速度が低下する(しかも極端に)報告があります。修正パッチが出ていますが、適用しても改善されないという報告が多数あるようです。

速さ追求のためのSSDなのに致命的ですね💦

Windows11へのアップグレードは現時点でやめたほうがいいでしょう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/27a09c0b951388ddd0f87401744792ae975ed43d

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です